君が私をダメにする

私たちが犠牲にするのは婚期だけなんだ!

加州清光単騎出陣2017について

2017/10/05の初日と10/7土曜日の昼公演を観に行って、千秋楽は配信でみました。当たり前だけど目が足りるんです。やばい。こんな素敵な公演、自分でやりたいっていってくれてありがとう。

その代わりチケットはほんっっっとに取れなかった。人気あるとは知っていたけど、最悪千秋楽の配信しか見られないんじゃないかと諦めモードだったので会場に行けてよかったです。そして改めて別格で大好き!ってなって帰ってきました。

もう何から書いていいのかわからないし、初日と10/7と千秋楽でお話飛ぶと思いますが感じたことをつらつら残します。

 

◎オープニング

登場シーンは足を組んで椅子に座っている清光とその周りに侍らせているダンサー陣が絵になってるサマになってるという状況。そんな中オープニングの曲はジャズちっくな解けない魔法。手袋を口で外したところをみたときは言葉にできなかった。セクシー。一気に会場のボルテージが上がったのがわかった。(ただし千秋楽配信のときカメラが引きで撮ったのは一生根に持ちます)

 

◎美しい悲劇

ダンサーさんたちが曲の中盤で清光に目隠しをし、縄で縛るという演出があったのですが普通にびっくりした。わたしたちは一体推しのなにを見せられたのか。

一緒にいったEにゃんは終演後「あんなSMちっくなことやるなら電気椅子とか出してもっとちゃんと縛ってがっつりSMやってほしかったですよね~」とかわけわかんないこといってたけど、わたしたちは一体推しのなにを見せられているのか理解できなかった。(二回目)

少し気になったのは目隠しの透かし?がどのくらいなのかなっておもってたけど、1階席で観劇できたときちゃんと薄い生地なのがわかったので安心しました。まだ一週間あるのにって、少しハラハラしてた。

 

◎見つめてくれるなら

本日0時より早速配信されるこの楽曲、審神者Pわたしたちの熱冷めさせる気がなくて笑っちゃうよね。もちろん予約済み。

 この曲、千秋楽後の佐藤さんのコメントでもあったように、とても清光らしい曲だと思う。アップテンポのダンスナンバー、でもちょっぴり切ない雰囲気を醸し出してる・・・にも関わらず歌っている本人はとても単騎出陣を楽しんでいるような。ずっとニコニコしながら歌って踊るもんだからこっちまで笑顔になりました。so cute。

清光の曲ってこういうの多い気がする。解けない魔法もそうなんだけど、時が止まってほしいみたいな言い回しよくしてる割には、最後には未来に向かってポジティブに進んでいるんだよね。そんな生き方の君がすきだ。そんな君だからこそすきだ!!!!

 

◎Dear You 

二回目、1階席センブロ下手の通路近くを引き当てていたのだけどこの曲のときにこちら側に降りてくることを知っていたので、もう心臓が飛び出そうだった。会場内の飲み物売ってるところにお酒の提供もあった気がしたから本気で一杯ひっかけようかとおもったくらい。

降りてきてから清光は自分の列の少し後ろで止まって歌っていたのだけど、しっかりお顔を見るには少し振り返らなければいけなくて、近くで見るともうなんかすきすぎて恥ずかしくなってきてしまうのでいつも目をそらしてしまうわたしの状況を知っている友人のYちゃんから「近くにきたらガン見してきなよ!!!!!!」とのお達しを受けていたので意を決して振り返ってみたんだけど汗びっしょりでも美しすぎて、やっぱり恥ずかしくなってきちゃって・・・やっぱり目をそらしちゃいました。(え、あの眼光に耐えられる人います??)

でもそのときに彼が手を広げたから手をみていたのだけど、2月に佐藤さんの写真集のお渡し会イベントで握手をすることを思い出したらその手さえ見ていられなくてなんかもういろいろ無理だったんですけど伝わりますかね??????全然かわいらしい華奢な手してないんです。いがいに全体的に骨太でアアアアアアすきってなった。

このDear Youって曲は初めて聞いた時から大好きでCDまだかなまだかなってずっと視聴で聴いてた曲なんですよね。あと詞がすごくすきで、東京に上京してからの一年は常に刀ミュと共にあったなあ、ほんと幸せだったなあ、初期から応援させてもらって、元気もらってありがとうっておもったら泣けてきてしまって。今回の単騎出陣は思い出す必要もないくらい覚えていることでしょう。

ちなみに、清光が出演するときには必ず持っていくうちわを今回も持ってきていたので、ステージ上にいるときからずっと出していたけど近くにきたときもスルーされた!イエス!いつも通り!

 

◎漢道

ファンの間ではポスターに太鼓指導があるから絶対漢道やりますね!!!!!って盛り上がってはいたのだけど、太鼓叩くのがまさかの清光本人で最高にテンションがあがった!!!!!上手いし!!!!!彼そういえばドラムしてたっけ??っていうのもあって勘所は良さそう。第三形態の衣装から覗く腕の筋肉がとてもきれいだし力強い太鼓のパフォーマンスに酔いしれましたありがとうございます。ちなみに間奏のアイテムは安定の縄でした。ありがとうございます。

 

◎アモーレ(仮)

でできた瞬間ついに女装させちゃったかと思った。しばらく見てたらもうどこかのマダムとホテルのベルマン(ダンサーさん)にしか見えなくなってきた。

そしてサビがものすごい頭に残る。英語わかんないみたいな雰囲気出してたくせにイタリア語まで話し始めた推し

赤いひらひらの手袋を外したとき初日は後ろに投げてたらしいんだけどそのあとが大変みたいで(ダンサーさんが拾いに行ってた)次観たときは最高段のとこに割とちゃんと置いてた。かわいい。YDK。

 

◎解けない魔法

まさか最初のジャズアレンジだけで終わるとは思ってなかったけど、ラストソングはこれしかないですね。

千秋楽の最初の「飛び立とう」がわたしが聞いた飛び立とう至上最高に言い方がすきだった。ディレイ配信、アーカイブ配信でぜひ注意してきいてみてほしい。

あとなんかもう昨年らぶフェス行きすぎたせいか、清光が乗った椅子は全部回るんじゃないかって思ってるんだけど今回の椅子は回らなかった。すっごくどうでもいいんだけどw

仮面を椅子において退場するときに落ちてくる赤い薔薇(に見立てた紙吹雪かな?)がとてもきれいで最初から最後まで赤一色なステージだった。

 

▼その他

◎衣装

今回の衣装も第三形態衣装が素晴らしい。前からみたらちょっとゆるいシルエットに見えたのでまた幕末ぽい感じのデザインかな?っておもったのだけど、後ろはピタッとしたシルエットにセクシーなVラインの切り込み。覗く肩甲骨。最高です。さらに後ろだけ裾が逆Vの作りという・・・これは新しいのきたな・・・ってなった。らぶフェスも楽しみです。

 

◎お花

今回推しのソロライブということで私もお花出したいなーとか考えてたの。でもお花は関係者からのみで、仕事の絡みとか版権元とかそんなのからしかこないんだろうなーっておもってたらteam三条とteam新撰組with蜂須賀から!!!!!これはアリなんだ!!!!!笑

どっちのお花も超素敵。個人的にteam三条が縦書きなのも最高にgood。

f:id:chuchumenpan:20171015202406j:plain

 

 

◎単騎出陣

初め公演時間が80分ってしったとき、わたしはたった80分しか見られないのかって思った。でもね、幕が上がったらとっても盛りだくさんでずっと踊りっぱなし歌いっぱなしの80分でわたしはこれ以上なにを望んだんだろうね。こんなにもカッコよくてセクシーで世界一可愛いわたしの近侍、加州清光がいる世界観を肌で感じられたのに。いま見せられるすべて詰め込んだような単騎出陣でした!お疲れさまでした!誉ぽんっ♡